FC2ブログ
とりあえずね、色んなこと書いてます。
2015年01月14日 (水) | 編集 |
アイドル顔なのに体当たり女優の有村架純ちゃんがギャルの扮装をした写真が公開された。
びりぎゃる
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」という本が発売された頃、
色んなところで見たあの画像の女の子のポーズにそっくりだ。


ふてくされ感が足りてませんけどね
似せてメイクをしてあるからだろうけど、写真では誰だか分からない。
AKBとかSKEとかNMBとか?HKTとか?USJとか?
あのへんのグループにいそうな子に見える。

有村さんは色んな演技が出来るから映画も脚本が良ければ面白いと思いますよ。
配役も見たくなる人ばかりだし。

さやかを慶應義塾大学合格へと導く坪田先生役で伊藤淳史さん、さやかの母親役で吉田羊さん、さやかと対立する頑固な父親役で田中哲司さん、さやかに思いを寄せる同じ進学塾に通う生徒役で野村周平さん、学年ビリのさやかに冷たく当たる高校の担任教師役で安田顕さんが出演することも決定。



吉田羊さんの雰囲気、好きだわ。 田中哲司さん共にギャル娘のお父さんお母さんってイメージじゃないけど(笑)
野村周平さんの雰囲気はこの役に合いそう。
色んなドラマでもジャニーズ系チャラいのばかり使ってないで、もっと色々出してあげてほしい。
といっても、同じクールであっちにもこっちにも・・・ってのも考え物だけどね。
冷たい教師といえば段田安則さんもすごく合いそうだけど、
安田顕さんがどんな風に冷たくするのかも楽しみ。ネチネチと嫌味を言うのか、クールに苛めるのか。
今発表で公開が5月って、早いね。


公式サイトを見たら、原作PV公開、って動画があった。
この子がご本人なのかしら? 女優さんと比べると演技は劣るかもしれないけど、なんか肝座ってるわ。
素人とは思えないカメラ目線なんですけど(笑)
わざわざ有村さんを使わなくても、このまま映画にしても良かったんじゃね?みたいな。 (笑)

写真では清純さが出てしまっている有村さんだけど、演技ではガラッと変わると思うので期待できそう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
          ↑ポチっとお願いします↑

スポンサーサイト



2015年01月01日 (木) | 編集 |
近年当たり前のように増えてきた口パクと今年(もう去年か)の白組のトリに嵐というニュースを見て
毎年見ている紅白も今年はどうしようかなぁ・・・と始まる直前まで迷った。

他局で放送中の年忘れニッポンの歌(だったかなタイトル?)にチャンネルを回したら(回さないけどね)
ちょうど上條恒彦さんの「旅立ちの歌」だった。
子供の頃に聞いた歌なのに、何年たっても素晴らしい歌声ですね。
口パクだらけの紅白見るより、聞きごたえのあるこっちを見ようかとも思ったわ。
でも他は圧倒的に知らない曲が多すぎて、やっぱり紅白にチャンネルを合わせた。

特別出演のサザンと明菜さん、よかったな~。
明菜さんは顔は一時期と比べたらふっくらしてきていたものの
最初の喋りがやっぱり耳を澄まさないと聞き取れなくて心配したけど
歌が始まるとやっぱり明菜さんだった。かっこいいね~。
サザンのステージは幸せな気分になれる。中継でもいいから来年も見たい。

花子とアンの紅白バージョンのドラマと続いての絢香さんの歌も良かったな。
あのオープニングが好きだったし、吉高さんの涙にもらい泣きしたわ。

初出場が意外なV6も良かった。 
和服姿で踊らされて(笑)いる時、やっぱり大河で主役をしていた岡田君の動きが一番サマになっていると思った。
大河が始まった頃、立ち方だったか歩き方だったかが全然違うって岡田君が言ってたもんね。
腰が入っているというの?動きに重みがある。
「WAになっておどろう」は大好きな歌だったので嬉しかった。
後ろで同じ振り付けを控えめに踊っていたキムタク、あれがキムタクのいいところだと思うんだわ。
他の番組でももっと楽しい雰囲気で出てください。

クリス・ハートさんの「糸」も良かったな~。歌詞が響いてきて改めていい歌だと思った。

神田沙也加さんの中継が流れている時、聖子さんがモニターを見ながらウルウルきてたね。
紅白という場所で今年は大トリという大役を後に控えている場面で母親が出てしまうところが
逆に好感持てました。
「あなたに逢いたくて」では緊張して高音が出にくかったみたいだった。
「アナ雪」が流行ったころ、動画サイトで親子ステージの動画を見た時の聖子さんは
高音ももっと楽に出ていたもんね。
あんなにベテランになっても震えているのが現場では分かったそうだ。
歌が終わったら即、吉高さんが言っちゃってた(笑)
吉高さんのああいうトークはNHK的にまずくないのかな?と少し心配になる。
「花子とアン」の共演者達が駆け付けた時も
「なんでこんなとこにいるんですか~。大晦日ぐらいご家族と一緒に過ごしてくださいよ」とか
「暇なんですか?」なんて言ってしまう。 
悪気がないのは分かるけど、紅白の場でそんな冗談を言える人はまだ少ないと思う。
仲間由紀恵さんの優等生的なトークと対照的だったけど、
あの一見失礼に思えるけど正直なコメントの仕方も吉高さんらしくていい。
ちょっと変わっているけどあの人の演技は好きだしこれからもいろんなドラマに出てほしい。
でも紅白の司会はもうないかもね・・・

ゴールデンボンバーは会場全員ダルビッシュさんの顔になったのは2013だったっけ?
出場3回目って言ってたけど1回しか記憶にないなぁ・・・?
今年(去年ね)もやってくれましたね。 演奏はエアーだけどパフォーマンスが面白い。
発想が豊かだよね~。
あんなに体を張って楽しませてくれたんだから次の紅白にも出してあげてください。
ゴールデンボンバーの演奏しているフリは、エアーバンドだと公言しているんだからいいと思う。

やっぱり口パクは何も響いてこない。
ダンス専門の人が踊っているグループの意味が分からないと思っていたEXILEが最近マシに思える。
ボーカルの人はちゃんと生歌なんだもんね。ダンスもプロ級だしね。
ダンスが激しくて生歌が聞かせられないのなら、踊らなくても生歌で聞かせてくれたほうがいい。
バックにジャニーズジュニアやスクールメイツが活躍してくれればいいんじゃないか。
細川たかしさんの生ビール、アドリブも交えながらの皆でお祭り気分になれる生歌、紅白らしくて良かった。
生歌を聞かせてこその紅白だと思う。

もしくは口パク部門を設けてほしい。口パクを1か所にまとめてくれればその間に私はお風呂に入れる。

心配していた嵐は、妖怪とコラボしていた時はちゃんと歌ってるのが分かった。
あらし あらし ふぉーにゃん
トリも1曲目は歌ってたみたいだね。
2曲目は口パクだったと思う。 あの振り付けが好きだから楽しめたけど、
トリにはどうなんだかなぁ?と思っていたら、最後の「ふるさと」だっけ?
全員で歌う歌で生歌披露して、あれで点数稼いだかもね。
って、見方が歪んでる?すみませんねぇ。

中島みゆきさんも変わらない歌唱力で素晴らしかった。感動しているエリーさんも美しかった。
初めて「麦のうた」をフル(たぶん)で聴いた。
多くの人が気にしているが似てるのはAメロだけだ。他はみゆきメロディーだった。

以前「麦のうた」のAメロが他の曲と似ていると書いた記事を検索から読みに来てくれる人が多いけど
コード進行関連で検索をかけると、音楽に詳しい人の記事が色々出てくるので
そちらも参考にされるといいと思いますのよ。
こういう本も出ているみたい。
字体が軽いけど、大きな黒い力に抹殺されかねない(笑)過激なタイトルだ。


パクリとしか思えない曲も以前書いたけど「麦のうた」はコード進行なんだろうと思う。
似ている曲を見つけるのは脳トレみたいなもんなのだ。

で、紅白で関ジャニ∞の「オモイダマ」を聴いて、
サビのメロディーがまた懐かしくって仕方なくて困ってるんですわ。
何だったかなぁ?・・・24時間テレビは見てなかったしなぁ・・・
もっとオルゴールか女性の声、ってイメージが薄っすらあるんだけど。
またしばらくはこの曲で脳トレだ。



美輪明宏さんのビブラートは、もはやその域を超えてますね。最後は楽譜に♪が上下して書いてあるんじゃないかと。




ブログランキング・にほんブログ村へ

          ↑ポチっとお願いします↑