FC2ブログ
とりあえずね、色んなこと書いてます。
2013年10月20日 (日) | 編集 |

レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンってどっちが主役?っていう俳優さんだから見てみた。(他に特に見たい番組が無かったから、というのが本音だけど)
途中から「あれ?似てるよね?」と思ったのが、WOWOWのドラマで見た「ダブルフェイス」。

香川さんの演技は、どの作品で見ても見ごたえがあって面白いんだけど、西島さんって無表情で淡々としてて・・・って感じでイマイチ好きになれなかった。
それがこのドラマの役にはピッタリ合ってて、ちょっと惚れそうだったのよ。
ストーリーや演出も、ドラマにしては凄すぎる、って思ってた。
それとあまりにソックリな部分が多かったので、「パクられたか?」なんて一瞬思ったけど、確かこの映画のほうがだいぶ早かった筈・・・ということは、日本がパクったの?ショック~・・・

なんて思いながら見て、あとで検索して見ましたら

なんだ、ダブルフェイスもディパーテッドもパクった訳じゃなく、香港映画をリメイクした作品だったそうで。
この時点では、自分としてはダブルフェイスのほうが好きだった。
ディパーテッドはアメリカだからか、凄いものを見せるってほうが重視で、残酷さが露骨というか・・・
ダブルフェイスも血が流れるシーンはあるけど、人情みたいなものも随所にあって、グロさが和らぐというか・・・

3つもあると、元になってる香港映画もチェックしたくなるもので

3作目まで公開されてるんですか、これ?
私は1作目しか見なかったんだけど、これを見たら、ダブルフェイスよりやっぱり本家が面白いと思った。
主役の二人もイケメンです(ここは別に期待してなかったんだけど)。
ダブルフェイスがよく出来ていたのは、リメイクといっても本家にかなり忠実な再現部分が多かったから。
そんな気がします。

スポンサーサイト