FC2ブログ
とりあえずね、色んなこと書いてます。
2009年10月20日 (火) | 編集 |
何を今更、というくらい発売されてからだいぶ経つけど

初めて使ってみて今更ながら驚いた。

ネスカフェチャージ1

パカッと瓶に被せますやん。

ほんと、パカッと音しますやん。



で、そのまま瓶がスポって、入ってしまわないのは何でなん?
と思っていたら(アホなのですんません)

ネスカフェチャージ2

中にプラスチックの蓋があったのだ。

だから、勢いよく上から叩いてパカッと言わせたら

サッと一気に綺麗に瓶に入ったので感動した。



今更な驚きでおました。


でもね、紙製容器だと、瓶の新品をプシュッと開けたときのような
深呼吸したくなるような香りがいまいち感じられない気がしたのは
私だけ?

瓶と詰め替え用がセットで安かったので買ってみたものの
詰め替え用単品だと、瓶の特売よりも高い。
ついつい瓶を買ってしまう。

液体洗剤の詰め替え用が出た時もこんな感じだった。
詰め替え用のほうがゴミが減らせるけど、
本体より高いうちは売れなかったんじゃないかな。
今でこそ詰め替え用のほうが安いから
当たり前のように詰め替え用を買っていますが。

コーヒーもそうなっていかないと、瓶しか買わない。
ゴミが減ると分かっていてもやっぱり値段が安いし香りがいいし。
あ、瓶はちゃんとラベルを剥がして綺麗に洗って
資源ごみに出していますよ。

正直言えば、これだけ手のかかった詰め替え容器でなく、
アルミの袋でもいい気がする。
要は、香りが良くて、本体より値段が安い事。
これが消費者にとっては一番重要。 かと。


スポンサーサイト



2009年10月04日 (日) | 編集 |
 一番手前の col.1 アイスベージュは3袋買った。

カーディガンが編みたいな、と先月から編み始め、
暑い日が多すぎたので、ちっとも触りたくない日のほうが殆どで。



世間のニッターさんの間ではアラン模様が大流りみたい。
でも綿のカーディガンでアラン模様は重すぎるし暑すぎる気がして。
少しスッキリさせる為に、メリヤス編みと半々にしよう、と編み始めた。

で、アランを30cmくらい編んだら反対側からメリヤスを編みながら

どっちを上に持ってくるほうがいいんだろう?
なんて悩みつつ。

ほら、アラン模様って、上下ひっくり返ってもそれなりじゃん?(笑)

結局下側をアラン模様にしよう、と決めて
上とのバランスの良いところまで編んで行ったら
ロングカーディガンになっていったという 着丈約65cm
腰壁風なデザイン。

いつも通りの行き当たりばったりな編み物してます。

アトールコットンロングカーディ1 アトールコットンロングカーディ2

後ろ身頃と右前身ごろを仮繋ぎしてみた図。

あと左前身ごろの上部分を編んで、
裾を止めて、前立てから襟ぐり編んで、
袖はまだ決めていないので試着しながら考えます。

編む日は2玉くらい進むけど編まない時は2週間ぐらいほったらかし。

こんなペースで行くと、編みあがる頃には長い袖が欲しくなるかも・・・



2009年10月04日 (日) | 編集 |

価格 / 5玉=1袋単位の価格です。
素材 / 綿100%
太さ / 合太
形状 / 25g玉巻(約70m)
使用針の目安/ 棒針 3号?4号/カギ針 2号?4号



25g×5=125g で

無理やりベストにしてみた。 2枚目。

先月編んだのに写真撮るのさえ忘れていた。
本当は時々思い出したけど面倒だったり。


アトールコットン1袋分ベスト2枚目の3アトールコットン1袋分ベスト2枚目の2アトールコットン1袋分ベスト2枚目の1

変なグレーっぽく写ってしまったけど、col.4 アクアブルーです。
(商品画像の手前から4番目のくすんだ水色。ええ色どす)

模様は適当。 というか、ためし編みをした時に
この糸には鹿の子編みやメリヤスや、そういうスッキリした模様が合うと思った。
透かし編み入れたのは1袋で有効に大きさをかせぐためです。

ゲージ、一応取ったつもりなんだけど、
こっちは身幅が広めになってしまって
肩紐が無理やりだった。
身幅がもう少し狭ければ、というのはあったけど
肩紐は細くても気にならない。125gしか重さがないもんね。

裾や胸元の端がクルリンとなっているのは
むしろわざとです。
なんか軽い感じにしたかったので。
そんだけ。