FC2ブログ
とりあえずね、色んなこと書いてます。
2005年12月31日 (土) | 編集 |
いや、ゆっくりお昼寝しちゃったけど。
半分現実逃避。
なんとか魚も焼けたしあとは重箱用意するだけ、と。

6時も過ぎちゃった。
レコード大賞、PRIDE男祭り、年忘れ日本の歌、ドラえもんSP、どれが一番視聴率取るんでしょうね?

うちは
レコード大賞→紅白歌合戦
が毎年恒例だけど(格闘技はダンナが録画してる)
全然見た事もなく聞いた記憶もない曲が必ずノミネートされているのがレコ大の不思議。
今年は誰が新人賞や大賞取るのかなぁ?
お金が動いたと思わせない、本当にいい歌に賞を取ってもらいたい。(子供の頃は純粋に好きで見ていたのになぁ(笑))

さて、蕎麦食べよう。

皆様よいお年をお迎えください…


1/1追記
昨日の年越し蕎麦
年越し蕎麦海老天とかまぼこ(おせち用)、青ネギは定番。
それと今年は何を入れようか?と料理の本をめくっていたら、とろろ蕎麦が載っていた。
ちょうど山芋あるし、ついでに海老天の連れに大根おろしも入れよう、と娘に摺ってもらった。
ついでに半熟玉子も入れてみた。
美味しかったわ?。
買ってきた揚げ物はいつも胃がもたれるけど大根おろしのお陰でもたれなかったし、とろろもよく合う。
つゆはいつもより少し濃い目がいいかも。
オススメでっせ♪
スポンサーサイト



2005年12月30日 (金) | 編集 |
朝、料理用に出汁をたっぷり作った。
昨夜から戻していた黒豆を炊飯器で簡単に炊いてみようと初挑戦したら・・・
水が多すぎたのか、フタの上から蒸気とともに黒い汁が流れ出してパニくった。
炊飯器本体の掃除が加わってかえって手間が増えた・・・

おせちの買い出しに行って、
戻ってから筑前煮を大鍋いっぱいに作る。あとは味を染み込ませて煮るだけ。
数の子は塩抜きをしないといけないので調理は夜に後回し。

お昼ご飯食べて布団と洗濯物を入れたら眠くなってきた。

あとは昆布とかんぴょうが柔らかくなったので昆布巻きを作ってちょっと煮てから、


寝る。寝るのだ。(投げ)

2005年12月29日 (木) | 編集 |
3人に2人がパソコン利用 年賀状作成で
3人に2人がパソコンで年賀状を作成していることが筆記具大手のパイロットコーポレーションが29日までにまとめた年賀状に関するアンケートで分かった。パソコンから電子メールなどの電子年賀状を送る人も多く、手軽に個性を表現できるパソコン利用が加速している実態が浮き彫りになった。
 アンケートによると、「今回出す年賀状のタイプ」(複数回答)で「パソコン利用」との回答が前年比12・1ポイント増の67・8%と、26回目の調査で初めて3分の2を超え、大差の首位だった。
 2位は「その他」の17・3%だが、パソコンや携帯電話による電子メールや動画などという回答が大部分を占めた。
 また、「できれば年賀状を出したくない相手」(同)のトップは「取引先等」(32・1%)。前年首位だった「会社等の上司」(31・8%)はわずかな差ながら2位に。
(共同通信) - 12月29日18時11分更新


はい、2人のうちに入っているソフィーです。

予想通り昨日からお尻がくすぶり始めて今日はボーボー燃えていました。
午後3時過ぎてやっと印刷が終わり
夜10時過ぎてやっと手書きコメントを入れ終り、
自転車を走らせてポストに投函。
だって明日の朝一の便で持っていってもらわないと届かないし?。
でも朝早くに投函しにくる自信ないしぃ?(壊れギャル風)

いつもギリギリになってから忙しい思いをさせてごめんなさい、郵便局の配達業務の皆様。

冬休みに入って、高校生が郵便局のバイトを始めたようで
普段バイクでくる配達の代わりに、昔ながらの重たそうな赤い自転車に乗って配達をしている姿を見るようになった。

郵便局の自転車ってなんであの重たい昔のデザイン(昭和30年代にみんな乗っていた)なのかしらね?
経費の節約で新しいのに変えていないのかと思ったら、
こないだ傍で見ると新らしいピカピカの赤い自転車だった。

新しいのに荷台の大きい昔のデザイン。
今どきそんなの売っていないから郵政省用の特注品だろう。
かえって高そうだね(笑)
でもやっぱり味があるよなぁ。

重たそうだけどガンバレ、バイト男子!



で、さっきお風呂を上がってブラウザ立ち上げてみたら、
あらあらいろんなところが文字化け・・・というかフォントの設定が変になっているみたいで、YAHOO!のページは普通に見えるのだがGoogleとかだと
年賀状作りに酷使されて疲れているせいか文字が揺れている

プルダウンメニューの中の文字は太い縦棒が並んでいるし・・・

ま、明日考えればいいや。

あ、明日は朝からおせちの買い出しに行かねば?!
今年は始めるの遅すぎ(汗)

文字はしばらく放っておこう_| ̄|○

12/30追記 インターネットオプションの設定は何も触っていなかったので、原因は不明。
もしかして再起動するだけで直ったのかもしれないけど、SAFEモードで一度立ち上げてから再起動したら直ってた。
なんでか分からないけど、ま、いいや。。。
2005年12月27日 (火) | 編集 |
今日19時からフジテレビでやってる爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルで初めて存在を知った。

ジパング上陸作戦 ていうのがコンビ名?

めちゃ笑った。
吉本所属のお笑いコンビだそうだ。

チャドという外人さんの靴が破れていた。
若手芸人の大半が収入が殆ど無いというのは本当なのね。

他のネタも見たいからもっと他のお笑い番組にもいっぱい出してほしい。

ジパング上陸作戦の異文化交遊録
チャドのジパング上陸作戦録
ジパング上陸作戦。加藤便り
2005年12月27日 (火) | 編集 |
20051227090609
ぶっ、ぶさいくですな?!

って言われる前に言ってみた。

23日と24日はケンタッキーのパーティーバーレルに入ってたチョコケーキを美味しく食べたのだが、世間は25日もXmasムード。
やっぱり手作りもしたいよな?、と生クリームとクリームチーズを買ってきた。

欲張りなのか(二つ目を欲しがる時点で欲張りだろ)生クリームケーキも食べたいしレアチーズケーキを作ったことがなかったので挑戦したかった。

これを組み合わせれば(チョコケーキはもう食べたし)最強じゃん(?)

レアチーズケーキって難しそうに見えて今まで作らなかったんだけど、みんな「簡単だよ?」と言うからそうなのかぁ…と、この歳になって初挑戦。

でもクッキーよりスポンジのほうがカロリー低そうだしあっさり食べられそうだから土台をスポンジにするのだ。

で、果物はわたし的必須アイテムなので
まずスポンジを2段に分けて間にフルーツを挟んで(チーズだからみかんがいいんでない?と娘の意見を採用)その上にレアチーズを乗せればケーキ二つ分の味が楽しめるワケ。うふっ♪
それぞれ半分の量で作ればいいし。

と、ここまではパーフェクトな計算の筈だったのだ…

型がまずかったのかもしれない。チーズのクリームを混ぜすぎたのか型に入れる時点で結構固まっていた。
こんなものなのかどうかも分からない。
なんとか表面をならしてその上にスポンジ→生クリーム→フルーツ→生クリーム→スポンジと重ねてみたのだが

『…もしかして…これ、ひっくり返してもチーズ部分が型から剥れないかも…?』

の予感が大当たり?!
(こういうケーキは引っ付くのだ。市販の見ると帯状にセロハン巻いてあるもんね←気付くの遅)

2時間ほど冷やして皿に伏せてみてもビクともせず…

型の上から横からバンバン叩いてみたらフルーツより下だけが皿にボトッ!と…ガーン。。。

1時間くらい待ってもチーズは型に張り付いたまま…

仕方なく手でスポンジを重ね直してその上にゴムベラでチーズを塗り直した…

結果、表面デコボコの、とてもじゃないけどホールのままでは写真を撮れないケーキが出来上がったのだ。

「み、見た目じゃなくて“味”だよね?♪」

と食べてみたら、おっ、美味しい!

初めの3口くらいはね…

だんだんと…くどいのだ…。

やっぱり生クリームケーキは生クリームケーキで楽しみ、
レアチーズのこってり感にはやっぱり土台にハッキリしたクッキーを組み合わせて、別々に食べたほうがいいようだ。

いや、マズくはないのよ。
作ってる途中の味見は美味しかったもん。
ただ、組み合わせると両方の味が引き立ちはせず1切れ食べる間に邪魔しあってくる。

変わったケーキに挑戦するのもいいけど、組み合わせのセンスってのも大切ね。

写真を撮るほどの代物じゃないけど一応最後の一切れを撮った。
失敗作の烙印を押されたケーキは乗せる皿も手抜きになる。

今度は上手に作るぞ?。

って型から考えないと。

レアチーズケーキってどんな型で作るんだっけ?底が外せるやつ?

ゼラチンて溶かしたての熱々を入れるべき?
入れたあとどれくらい混ぜるもの?

ちゃんとしたレシピを探さねば…
2005年12月26日 (月) | 編集 |
真央ちゃんフィーバーでフィギュアスケートのにわかファンが増えた。(私もよ)
すごかったね?、全日本フィギュア2005。

テレビの前に釘付けになっちゃって、途中ファンヒーターが給油サインでピーピー鳴っても、しまいに燃料空っぽになって消えても、寒さを我慢しながら見ましたわ。

女子フィギュアの代表選手が発表された。
村主章枝(すぐりふみえ 24歳)
荒川静香(あらかわしずか 23歳)
安藤美姫(あんどうみき 18歳)


村主選手の表現力は素晴らしい。
表情の豊かさと体の隅々まで美しい動き。
もちろん技もすごいのだけど、ジャンプの回転数や高さよりもやっぱり美しさと表現力がフィギュアスケートの良さじゃなかろうか。
なので私としては、ハイレベルな戦いの日本選手の中でも一番なのは村主選手だと思う。

荒川選手のスケートは洗練されているし‘完成された’滑りという感じ。
安定感もあって何も心配しなくていい。
雪のように色白な肌とスマートボディが美しい。
が、あまり個性が感じられないので面白さも少ない、というのはあくまでも私の個人的意見。

安藤選手は今年は不調続きだったようで、テレビでも転倒シーンがやたら使われていた。笑顔も見られなかった。
今大会もノーミスではあったが、練習中に成功した4回転も見られず、特に目立ってもいなくて6位。

最近活躍が目立ってきていた中野友加里選手(20歳)の演技や綺麗なジャンプも魅力があったし、順位的にも安藤選手よりも上だったがオリンピックに出られなかったのは残念だ。
去年からの活躍もかなり入るようなので、去年活躍した安藤選手は持ち点が一番高かったようだ。
出られなかった選手の分もオリンピックでは是非、笑顔で4回転を跳んでほしいものだ。


一方一番目立った浅田真央選手(15歳)がやはり年齢制限ルールの枠を破れなかったのは本当に残念。
もちろん破れなかったのは真央ちゃん本人じゃないけどね。

やっぱり本当は出たかったのだろう。
でも色んな回りに対して気を使っていると思う。
連盟に対しても、他の選手に対しても。
年齢的に自分は4年後に灯りが見えるけど、今回を逃したらもう4年後は無いだろう人もいるもんね。
お母さんに対してもあったんじゃないかな。
お母さんが真央をもう少し早く産んでたら出られたのに…と自分を責めないで済むように(色んなところで言われたし)、いつも笑顔でインタビューに答えていた優しい子、と思う。

去年あれだけ活躍した安藤選手が今年不調で、もしオリンピックでいい結果が出せなかったとしたら、フィギュアスケートの‘旬’というのはすごく短いものなのかもしれない。
(だとしたら村主選手や荒川選手はやっぱりすごいのだけど)
成長期の真央ちゃんが4年の間に太って重くなったり体が堅くなってしまったり、という事もあり得るのだ。
そうなったら今回浅田真央選手の為に日本が公式に特別枠を作ってもらうよう要請しなかった(非公式な打診はしたらしいが)事は伝説となって語り継がれるだろう。
・・・ってそんな事考えちゃいかんいかん。

4年後のオリンピックには、もっと女らしさを増した真央ちゃんが笑顔で表彰台の頂点から手を振っている事を願おう。

で、妹の真央ちゃんのスケートばかりが目立ったが、私的にはお姉ちゃんの浅田舞選手(18歳)のスケートがとても好きだ。
モデル業もこなすほどの美しさとスタイルの良さは見た目でポイントがかなり稼げるが、たぶん体の柔らかさと彼女の性格からにじみ出ているだろう優しさあふれる演技。
舞ちゃんのスケートを見ると私ゃ感動して涙出そうになるのよ。
森山直太郎の『風花』という曲のPVで、彼女が氷の上を優雅に滑っている。
やっぱり絵になるんだね。
将来的には芸能界で活躍できそう。


男子の代表選考も大変だったようだ。
1人しか枠が無いなんて。
しかもコンピューターのプログラムミスで採点が間違っていた、とかで、表彰式も終わった後に優勝した筈の織田信也選手(18歳)と2位だった高橋大輔選手(19歳)の順位が入れ替わり、観に行っていた観客は後でビックリしたことだろう。
いや、もっと驚いたのは本人達だ。
織田選手はやり直しの表彰式でも涙があふれていたし、代表に決定した高橋選手の表情もこわばったままだった。
織田選手の分まで頑張ってきてほしい。


トリノオリンピックはスケートの視聴率がすごそうね。


関連リンク
女子フィギュア代表選考特集
前代未聞 採点ミスで優勝逆転
安藤美姫Twinkle Band
日本中の注目を一身に集める浅田真央はCMにも出演できない
2005年12月23日 (金) | 編集 |
今日はダンナが休みだったので我が家は一日早いクリスマス。

といっても子供が小さい頃のように飾り付けを色々したりクリスマスソングをかけたりクラッカー鳴らしたり、は無い。もう誰も喜ばないし。

ただ温かいケンタッキーを揃って食べるのがメイン。『ゴチになります』とか観ながら。
淋しいぜ…

ケンタッキーはパーティーバーレルを予約をしていたのでサラダ3種とケーキ(チョコケーキ、チョコが旨い)は付いてくる。あとシチューでも作ろうと朝から煮込んだ。
絵皿とバケツはハッキリ言って要らんのだけど…

だったら他のXmasメニューにしたらええやん?という話なのだが、ナゲットとか食べたくないし。やっぱりXmasは“骨付き肉”でなければ。しかも一人あたり2個確保したい、となるとXmasメニューの中ではそれしか無かったわけよ。

で去年のと合わせてバケツも(^-^)、じゃなく2個。絵皿も2個。よく見たら去年のと絵柄が違う。
「毎年買ってコレクションにしよーかなぁ♪」
と言ったら
「んなもん集めてどうすんの?」と息子に冷たくあしらわれた。
冗談だよ、じょーだん。
ナチュラルカラーがメインの我が家に真っ赤な原色バケツは浮きまくりだ。
とりあえず2個重ねておいた。なんかいい使い道ないかなぁ?

そんなに邪魔なんだったら家で鳥の脚焼けば?って話なんだけど、オーブン使うとブレーカー落ちるんだもん。
我が家の電子レンジはオーブンもついているのに使う機能は“解凍”と“あたため”がメイン。たまーに野菜を“ゆでる”しか使わない。っていうか使えない。。。

だからケーキもオーブンで焼くのではなく電子レンジ容器で4分で陳、じゃなくチン。
(これは早くて美味しいからこれでいいのだ)

ガスのグリルで焼いた事もある。骨付き脚は厚みがあるので中に火が通る前に表面が焦げる。アルミホイルを被せたりして、火力があまりなかったりするもんだからかなりの時間と手間がかかるのだ。
2本ずつしか焼けなくて一回分やくのに30分近く…

だったら焼いてあるのを買えば?っちゅう話やね。
来年はそれでもいい気がするわほんま…

ケンタッキーはやっぱり人気があって、23日だというのに夕方予約の時間に取りに行ったら駐車場がいっぱいで入れなかった。
予約じゃなかったら好きな組み合わせが選べるんだろうが待ち時間はすごそうだ。
どっちを選ぶか悩むところだろう…あ、ダンナさんに取りに行かせれば…以下省略

夜9時頃、ベランダに干していたビニールシートが風でガサガサうるさいのて入れようと出たら、
何やら夕飯の時と同じ匂いが漂っている。
それも、よそが買ってきたケンタッキーの匂いが外に漏れてくるというより、

もしかして家で揚げてる?

というくらいのハッキリした匂いだ。
カーネルサンダースの味は秘伝じゃなかったのか!?
と疑いしばらくして…

カツラだったら飛んでいきそうな風が吹いてくる方向に、ケンタッキーの店がある事に気付いた。
車で5分くらいのところでここからは見えないんだけど、こっちが高台だからか匂ってくるもんなんだね。
やっぱりクリスマスは大繁盛のようだ。

美味しかったが体重が新記録を更新した。やばい…
2005年12月22日 (木) | 編集 |
20051222142406
寒いのでお絵描きと作詞をしてみた。

『瞳をとじよう』

朝目覚める度に
布団の中から出られない
ぬくもりを感じて
二度寝の毎日やめられない

大あくびをやめて重いカーテンを開けよう
寒すぎるキッチン
私と鍋との追いかけっこだ

今日は見える舞う雪
涙出るほど寒い
地面が白い

ベランダに干したタオル
カチカチ ゴワゴワ
やっとさっき溶けた

YOU SOTO IKANWA
瞳を閉じて
お昼寝寝しよう
それが一番いい
たとえ買い物に行けなくてもありあわせで作る
2005年12月20日 (火) | 編集 |
一青窈『指切り』一青窈の『指切り』という曲のPVを観た。
白い衣装を着た5人の女性が並んで同じ動きでダンスをする(真ん中が一青窈)。この人こんな踊ったりするんだ?


ダンスのジャンルとか分からないけど

「なんか動きが貞子っぽいよねぇ?」
と言うと
「いや、貞子踊らへんし」
と娘がツッコミ入れてくるもんだから本物の貞子が踊ってる姿を想像してしまった…


「でもこの、カクッカクッとした動き…ほらこの脚…ほら、なんか似てるで?
きっと貞子のイメージで作ってるんとちがう?
振付師が同じとかぁ?」


「貞子、振付と違うし」


うーん・・・そうなのかぁ。
振付とは言わなくても演技指導に振付師が居た、とか?
…ありえないか。

そういや、貞子(リング)と伽椰子(かやこ…呪怨)の動きっておんなじだよねぇ?


あの手の(髪が長くて這いずり回る)お姉さん達が“共演”って事で並んで踊ったら面白いかも…
エイリアンとプレデターだってありえんやろと思える“共演”を果たしたのだから。


なんて事ばかり思って見てたら全然どんな曲だったか分からなかった。。。
(一青窈ファンのかた、いらしたらごめんね。PVが色っぽいと評判のようでびっくり。<←尚しつれい>今度は歌もちゃんと聴きます)

2005年12月19日 (月) | 編集 |
雪北陸より右上(日本地図で)のほうはすごい積雪だったみたい。
高知や名古屋でも20cm積もったとか。
平年だとそんなドカ雪は1月中旬以降じゃないの?って量が降ったようだ。

こっちも昨日は吹雪いて
「うわー!雪国みたいだわ」と窓の外を眺めたりしたがうっすらと白くなりかけて消えた。

今朝のゴミ出しの時も服についた雪を払うくらい降っていたが、お昼前には雨になり、だんだん太陽が顔を出して今はすっかり青空だ。


午後から息子の三者面談だったから止んでくれて助かった。
成績は数字的には2つアップ。内容的にももう少しであがりそうなのが数教科。ちょっと明かりが見えてきた感じ。ほっ。
(良いというほどではない。前が悪すぎただけ)
でも頑張れば成績は上がるんだという喜びは理解できたようだ。

自信がついたのかクラス内でも活発になってきた様子。
息子の中学生活、やっと部活オンリーじゃなくなってきた。

みかん実家で採れたみかんが今日届き、「いっぱい食べれる?♪」箱ごと持って喜んでいた。
これを食べながら冬休みは苦手なところを頑張れ?。

2005年12月17日 (土) | 編集 |
カツラでもいじゃないか。


いや、私はまだ地毛オンリーだし私の回りにもカツラ利用者だろう人は居ないのだけど。

女性用は『ウイッグ』とか洒落た名前がついて、通販カタログにだって堂々と載っているのに、なんで男性用は秘密っぽくしなきゃならんのだろう?
形がちょっと違うだけじゃないか。

っていうか、姉歯氏のは何故偽装問題と同じくらい話題にされてしまうのだろう?
やっぱり妙に不自然な分け目のせい?

16日の証人喚問では久しぶりに登場した姉歯氏の分け目が右に変わっている(偽装発覚の報道当初は左だった)のにまず気がついた。

あれは新調したのか、それとも右に45度回転させたのか、回転できるものなのか、カツラの仕組みが分からないので気になった。

第1回、第2回の証人喚問を欠席しマスコミから姿を隠していた20日余りの間、自殺を図らないように友人達に見守られていたそうで、それだけ精神的に追い詰められていたのならやつれて出てくるのかな?と思っていたら顔がまん丸に太っていた。
まわりの人たちがかなり気を遣っていたんだろうな・・・

「なんだかかえってふっくらしたみたいですね」
というリポーター(大村くんだったかな?)の意見にすかさず
「髪型が変わったからそう見えるんでしょう」
と言いきった小倉さんのおでこの生え際の位置も、私ゃ毎日気になってしかたがない。
ネットで『お○ラさん』の文字や出来の良すぎる(合成だろうという話)動画を見てしまったせいだ。(真実はわからない)


いっそのこと、こういう有名人が堂々と外して公開してしまえばいいのに、とも思う。
関西テレビの某アニウンサーは長年カツラを隠していたが数年前に思いきって外してテレビで告白し、楽になったらしい。
外で中継する時に風を避けたりして人知れず…まわりのスタッフは気がついていたらしいが…苦労したそうだ

でも実際の歳より老けて見える、とか似合う似合わないの問題もあるんだろうな。

だったら呼びかたを変えたらいいんでないの?
付け毛とか、乗せ毛とか・・・これを横文字にすれば良さげ・・・
『ヘアコンタクト』というのも気軽に付けられそうな響きだ。
髪の毛引っ張ると皮膚ごと引っ張られて、まるで地毛のように見える。
どうやって付けるのか、とかシャンプーはどうするのか、とか隅から剥がれてこないのか、とか・・・実物を見てみたい・・・

でももし似合うのなら自然な姿が楽だよね。本人もまわりも。

丸刈り青年先日兵役に行く為に丸刈りにした韓国の俳優(ウォンビン)さんは似合ってて、私は彼の以前のロン毛よりも男らしくてかっこいいと思った。

「丸刈りが似合う男性イコール美形、だとお母さんは思うわ」
と娘に言うと
「あ?、そうかもね?。」
と意見が合った。


2005年12月16日 (金) | 編集 |
面白いブログを見つけたのでMyblog Listに追加しようとしたらできなかった。

なんか先日あたりからドリコムに移行とかなんとか書いてあったのだけど私にゃ関係ないさ、と読んでいなかったのだが、追加ができないのでなんでや?と思って読むと、ドリコムRSSというサービスが始まって
>MyblogList、MyClipは2006年3月末にサービスを終了する予定です。と書いてある。

げっ、使えなくなるんだ・・・

そのドリコムRSSというのに登録すればいいんだろうが、このあいだ試しに登録してみたBlogPeopleのほうを使おう。

でblogをいくつか登録してみた。

使い方がよく分からんのだけど。
説明文字を読むのがめんどくさい・・・
2005年12月15日 (木) | 編集 |
20051215162408
さっき、テレビを消そうとリモコンのボタンを押した瞬間、
黒い背景にデジタル文字がピ…ピ・ピ ピピピピ…と点滅しはじめた。

はっ!24!!

急いでもう一度電源を入れる。

たぶんDVD発売とかレンタル開始のCMだろうな、と思って(それでも確認せずにはいられない)いたら

なんと!…
明日の深夜からテレビで「24-TWENTY FOUR」のシーズン?が放送される、という予告ではないか。

「え゛ーーー!!?(ムンクの叫び)
やだ?!うそ?!ほんと??(古)」

シーズン?、やっと先週見終わったとこだよ…

やるならシーズン?やってくれよぉ…
それかシーズン?からとかさぁ…

でも保存すればいつでも観られるんだよね。
録画してもらおっとv
2005年12月13日 (火) | 編集 |
雪1 雪2

息子によると昨日の朝もちょっとだけ降ったとか。
昨日はその時間にまだカーテンを開けていなかったので今日が初雪ということにしとく。

♪きっと君はこなーい?♪
山下達郎の「クリスマス・イブ」が流れるJRのCMを今年はまだ見ないのはなんでだろう?と某コメント欄に真面目に書いていた、1992年から時間が止まっているらしいソフィーです。
あぁ恥ずかしい。 弁解コメントを書くのもなんだか(もしかしたら気づかれてないかもしれないし?)なのでここで暴露。
さぁ、あーほばーか!と笑ってやってよ!(何故か逆ギレ)

88年から5年間しか流れてなかったのね。そう言われてみれば、あのCMに出た人が深津絵里牧瀬里穂しか浮かんでこない。
(更に90年で止まっとるやないか。)

そんなにずっと前からCMは無くなっているのに歌は私達の心にずっと残っているのよ。
山下達郎、「クリスマス・イブ」で大記録樹立! 20年連続TOP100入り!
オリコンのwebサイト「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)が13日発表したオリコンシングルチャートで、山下達郎の「クリスマス・イブ」が先週の193位からアップし、今週95位へと上昇(累積売上180.8万枚)。これで同曲のTOP100入りの連続年数は、1987年から20年連続(通算では21年)となり、同一楽曲によるTOP100入り連続年数としては史上初の20年の大台に到達した(歴代2位は、ワム!「ラスト・クリスマス」で10年連続【1989年?1998年】)。

 同曲の最初の発売は1983年の12月で、当時、最高44位、売上は1.2万枚を記録。本格的ヒットは、1986年にJR東海『X'MAS EXPRESS』のCFソングに起用されるようになってからで、発売から6年後の1989/12/25付には初の首位、累積売上は100万枚を突破。名実ともに日本を代表するクリスマス・ソングとなっている。
(オリコン) - 12月13日10時21分更新


♪兄は夜更け過ぎに?ゆきえと変わるだろう??♪(懐かしのボキャ天より)もずっと心に残っている。


今調べたらJR東海の「クリスマスエクスプレス」のCMは88年から5年間流れて、2000年に復活版が流されたそうだ。
それぞれの出演者とキャッチコピー
88年 深津絵里-「帰ってくるあなたが最高のクリスマスプレゼント」
89年 牧瀬里穂-「ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなた」
90年 高橋理奈-「どうしてもあなたに会いたい夜がある」
91年 溝渕美保-「あなたが会えない人もきっとあなたに会いたい」
92年 吉本多香美-「会えなかった時間を今夜取り戻したい」
2000年 星野真里?「ひとはきっとひとりじゃない。何世紀になっても会おうね」


私の止まった時間は5年に減った(ほっ)
2005年12月12日 (月) | 編集 |
長野県で小学5年生の男の子が行方不明になっている件で、本人を見かけて食事を与えたという女性の証言がウソだったということが分かった。
長野県岡谷市の諏訪湖釜口水門付近で3日夕、家族と散歩中に行方不明になった同県諏訪市清水1、市立高島小学校5年、堀内龍櫻(りゅうおう)君(11)について、「4日夜に似た男の子に食事を与えた」と県警に情報提供した諏訪市内の女性(23)の証言は作り話だったことが9日、県警岡谷署などの調べで分かった。女性は「注目してもらいたかった」などと話しているという。同署は刑事事件での立件も視野に女性から詳しく事情を聴いている。
 調べでは、女性は5日夜に県警諏訪署へ電話で連絡。龍櫻君と似た男児に食事を与えたことや、龍櫻君が「若い男女の運転する白い車に乗って岡谷方面に向かった」などと証言していた。
 女性の話に矛盾点があったことから、その後も諏訪署などで事情を聴いていたところ、8日夜になって証言がすべて作り話だったことを認めた。通報した際は信用してもらうため、テレビニュースなどで見た龍桜君の特徴などを伝えていた。女性は「みなさんに迷惑をかけたことを反省しています。ごめんなさい」と話しているという。
 岡谷署では8日から龍桜君の目撃情報のためのフリーダイヤル(0120・114・890)を設置したが、有力な情報はないという。小林伸副署長は「女性の証言だけを信用していたわけではなく、捜索方針に変わりはない」とコメントしている。
(毎日新聞) - 12月9日21時41分更新

女性の証言は「とくダネ!」の独占取材というので見たが、ウソだったという事になって、やっぱり・・・という気持ちと同時に怒りを覚える。

ご飯を食べさせてあげる親切さには感心した。
が、なんかおかしいと感じる証言だった。

冬の夕方暗くなってから、少年がファミリーレストランの前でずぶ濡れになって震えていた。
「おねえちゃん」と少年から声をかけてきて
「お母さんとケンカした」と言ったそうだ。
まぁ、このへんの細かいところは省略して証言したのだろうが
そのあと、まだ夕飯を食べていないと聞いて
「じゃあ、何か食べようか」
と誘ってファミリーレストランで食事を与えた(その前どこかのニュースでは自宅に連れていって食べさせたと書いてあったが)、と言うのだ。
親切だなぁとは思うが、理解できない点があった。

そのファミリーレストランまで、少年はどこかのおじさんの車に乗せてもらってきたと言ったらしい。
女性と食事後、ファミレスから出てきた別のカップル
「そっち方面に行くから乗せて行ってあげるよ」と言って
少年はもと居た町のほうに車で向かったと言うのだ。

一見親切な大人達にお世話になりながら少年はあっちに行ったりこっちに行ったりと、家に帰らず過ごしているかのように伝えられ、警察も事件性は少ないと見ている、ということだったが、


見知らぬ少年に複数の大人が関わっているのに
なんで誰も親にも警察にも連絡をしようとしなかったのだろう?
ファミレスの人に保護を頼んでもよかったのではないか?

女性から少年を託されたカップルのほうも、よく受けたなぁと不思議だった。

親とケンカした子供の気持ちを優先してあげたということ?
年が近いから少年が帰りたくない気持ちが分かったということ?

子供が1人で、夜になっても出歩いているのに、小学生でも高学年になると許される、そんな時代になっているのか?
(今年の春頃にも仙台で同年齢の女の子が家出をし、お母さんが娘を探すブログを立ち上げたことでネットでも騒がれた。その少女は自分で知り合いの家にいって世話になり1週間ほどで無事戻ってきた。)
中2の息子が真っ暗になるまだ遊んで帰ってくると「遅いよ!もっと早く帰りなさい!」と叱っている私は時代遅れで物分かりの悪い親?
なんか私、ついていけんわ・・・

でもここまで無事でいる事が確認されたから一安心か。

と思っていたのに、その証言がウソだったなんて。
注目されたかった、だ??はあ?
なに考えてんの? 全く理解できない。


この女性、
「ごめんなさい」
「これからは嘘ついちゃいけないよ」
でまさか済まないよね?
偽証罪かなにかで罪に問われるべきだ。

今朝の長野の風景はあちこちが雪で白くなっていた。
一日も早く見つかってほしい。
温かいわが家に帰りたいだろうに・・・

2006.1.16追記
残念ながら堀内龍櫻(りゅうおう)君(11)が昨日のお昼頃、遺体で発見されたそうだ。
湖が凍る寒さの中、冷たい氷の下にずっといたという事だ。
冷たかっただろうね。1人で寂しかっただろうね。

どこの家庭でもよくある些細な親子ゲンカから起きてしまった悲劇。
年齢的にもそんなに離れていないので親御さんの気持ちも分かるしこの時期の男の子も見てきたので、他人事と思えない。
ワイドショーで流れた専門家さんの専門家ゆえのストレートな言い方、聞くのが辛かった。

お悔やみ申し上げます。

<長野不明男児>諏訪湖で遺体を収容 外傷なし
2005年12月10日 (土) | 編集 |
1990年代からの暖冬続きの中では、今は寒いほうなんだとか。
来年の1月半ばまでは寒波が続くとか。

と聞いても毎年寒いと聞けば暖かい日が多く感じたり、
暖冬というわりには雪が積もったり、といつも外れる気がする。

それより、その年の気温に気がつけば体が慣れていたりするので、いつも冬が終わった時点で寒かったんだか暖かかったんだかよく分からない。
(が、他の季節よりは確実に寒いから冬は嫌だ。)

特に朝早くに家を出て夜遅くに帰ってくる仕事人さんは
暖かい時間帯を狙って出かけられる環境の人よりも5℃くらいは寒い冬を過ごすわけで。

それでも服装は私よりも5℃分厚着なわけでもないから、やっぱり慣れなのだろう。

私が子供の頃は雪の積もる田舎に住んでいた。
雪だるまやかまくらを作ったり、小学校の時には校庭で札幌の雪祭りを真似た大会もあったくらい。
気温だって今よりもだいぶ低かったのは間違いない。
それでも何時間も外で遊んだりしてたなぁ。
ただ若かっただけだろうか?・・・



明日は一日中曇って気温も今日よりも寒くなるだろう、と夕方の天気予報が言う。
夕方部活から戻った息子に
「外寒かった?」と聞くと
「そんなでもなかった」と言う。
じゃあ明日は買い物に行きたくないから今日のうちに行っとくか・・・
牛乳と○○と☆☆ぐらいだから、遅くまで開いている近くの店に後で行けばいい、と決めた。

ご飯を食べ終わって、バラエティー番組を見ていたら面白かったのでついつい見入ってしまった。
あー、そろそろ行かないと閉店しちゃうよ・・・
やっと行く気になったが、あれ?牛乳となんだっけ?・・・
あ、☆☆は洗剤だ。
あと○○は何だったっけ?・・・・・
たしか無かったら困るものだった気がするが思い出せない。
買いたかったものが思い出せない、よくある事だ。(自慢にはならんが)

「行ってから売り場をグルグル回ってみたら思い出すんと違う?」
と息子が言う。(店が閉まるから”はよ行け”ということだ)
「うーん、その方法で思い出したためしが無いもんなぁ・・・」

と考えている間に閉店まであと20分くらいしかない。

思い出せないままに家を出た。
ほんとだ、今夜はそんなに寒くない。よかった♪

店に着くと閉店前の床掃除を始めていた。へぇ、この店は夜に掃除するんだぁ・・・
私の他にもけっこう客が入っていたので安心。

掃除の邪魔にならないように買い物をする。
洗剤、牛乳、日用雑貨をちょこっとカゴに入れ、
芋けんぴ(見たら急に食べたくなって(笑))、チョコパイ徳用袋、ブル○ンの一口チョコシリーズ数袋。リッチFlanの新しいの2種類。
冬になるとやたらチョコぱっかり食べたくなる。
これだけ買っても全部お菓子入れ(という箱が我が家にはあるの)に入れておくとすぐに無くなるので今回は隠して(前回冷蔵庫の上に置いておいたら背の高い息子がすぐに見つけたので今回は下に隠そう)小出しにしてやる、ふふふ・・・

で買って帰った。


キッチンでお菓子を隠そうとしてカウンター下を開けて砂糖のストックを見て気づく。

「あ!」

「なに?」

だ! あぁ、塩買うんだったぁ・・・」

店の中を一応チェックしているつもりでも、調味料の棚に目をやって
こんへんのものはまだあるな(確信)
と思ってしまったアホなやつ。

あと小匙1杯も無い。
砂糖は未開封のが2袋もあるというのに。。。
明日は塩を使わないでいい料理にしよう(意地でも買い物には行かないのだ)
2005年12月08日 (木) | 編集 |
隕石先日、オーストラリアで隕石が落ち、それをビデオ撮影したというニュースがあった。
大きさはバスケットボール大だそうで、夜だったのでハッキリと燃えているのが分かる。
これが「アルマゲドン」や「ディープインパクト」みたいな巨大なものだったら大変だけど、見てみたいと思わない?

このニュースを見て思い出したのだが、実は私も以前隕石が落ちて行くのを見たことがあるのよ。

娘が2歳くらいだったから約16年前。
ダンナの実家に帰省をしていて、暖かい(もしくは暑い)季節だった。

車で10分くらいのところにある河川敷公園に散歩に行って夕方、太陽が傾きかけた頃、確か私は2人の写真を撮る為に少し前を歩いていて振り返った時だった。

よく晴れた空をバックに、白っぽい物体が目に入った。
一瞬ソフトボール?と思う色と丸さ。
でもかなり高い位置にしては飛び方が放物線を描いていないのだ。
傾きかけた西日に照らされて、燃えているのが目に入った。

うわ・・・

長く大きい流れ星のように、ほぼ水平にまっすぐ音も無く・・・2秒近く見れた気がする。(でも実際はきっともっと短いんだろうね)

「後ろ見て!なんか飛んでる!」と指を差し、ダンナが振り向いた時にはもう見えなかった。

隕石だ。きっと隕石だ!。。。
・・・きれいだった・・・


翌日、新聞を見せてもらった。
1面トップでニュースになってたらどうしよう!
・・・とドキドキしたのに見つからず、
3回くらいめくり直してやっと、
地元欄の一番下のほうに小さく載っているのを発見した。

どこかの山のほうでドーン!と落ちる音を聞いたという問い合わせが十何件かあったらしいのだ。飛行物体を見たという人もいたそうだ。
隕石?という扱いだった。

そう、その隕石を見たのだ。

あれが夜だったらこの写真ほどじゃなくてももっとハッキリ見えただろうなぁ。

というプチ自慢でした。
2005年12月06日 (火) | 編集 |
映画、テレビドラマなどの脇役として活躍、「日本のおばあちゃん」として親しまれた女優の原ひさ子(はら・ひさこ、本名石島久=いしじま・ひさ)さんが4日午後9時32分、心不全のため東京都荒川区の東京女子医大東医療センターで死去した。96歳。静岡市出身。葬儀・告別式は10日午前10時から東京都荒川区町屋1ノ23ノ4、町屋斎場で。喪主は長男石島真一(いしじま・しんいち)氏。
 1933(昭和8)年に前進座に入団し、舞台女優としてデビュー。山中貞雄監督の「人情紙風船」をはじめ、戦前、戦後を通じて数多くの映画に出演した。テレビ放送が始まってからは、ドラマの母親役やおばあちゃん役に欠かせない貴重な脇役女優となった。
(共同通信) - 12月6日11時41分更新

気がついた時にはおばあちゃん役をしていた人で、いつも品のある、それでいて気取らない優しい感じのおばあちゃんだった。

「踊る大捜査線」のドラマ(スペシャルだったかな?)で青島くんが派出所勤務から転勤していく時にお守りをくれたんだよね。
うんうんと優しい顔で頷きながら青島巡査の話を聞いている姿が印象的。
陽だまりのような温かさを感じさせるおばあちゃんだった。

私の母が生まれた年から女優業をされていたのね。
最年長現役女優だったそうだ。
名おばあちゃん女優として名をはせて96歳で大往生。
お疲れ様でした。
どうぞ安らかにお眠りください・・・
2005年12月04日 (日) | 編集 |
激辛カップラーメン先日買い物に行った時に見つけたこのカップ麺。
パッケージが美味しそうだったので久しぶりに(夏場は殆ど買わない)子供と一緒に食べようと思って買っておいたのを今日食べた。

寿がきやの商品だ。


寿がきやといえばうどんも優しいお味なイメージがあるのでこのラーメンもそこからそうはかけ離れないだろう、と思い込んでいた私が甘かった。
肉味噌みたいなのをトッピングする時の匂いから結構キツそうだったがノンフライ麺が美味しそうだし、なんたって「寿がきや」よ。

ところが食べてビックリよ。

一口目で

ヒィ??ッ!!

後頭部から頭頂部にかけてジーンと熱くなって汗を吹き出す準備が始まる。

「これ、痩せれそうだよね」なんて食べていくのだけど辛すぎて口が閉じられない。行儀悪いけどハフハフさせて空気を入れ替えてないと辛くて噛めないのだ。

味はたぶん美味しい。
美味しいみたいなんだけどね。
辛すぎてあんまり分からない。。。


なんせ、麺をズルズルっと吸い込もうとするとむせそうになるのだ。
3人でヒィヒィ言いながらたまに涙を拭きながら食べた。

「オススメ」ってのは、他の人がどんな反応をするかが知りたいだけなんだけどね。

蓋をよく見たら【激辛】って書いてあった。
激辛好きな人、冒険好きな勇者さまにオススメ。
2005年12月04日 (日) | 編集 |
鉄欠乏性貧血というのは脳貧血のように突然目の前が真っ暗になって倒れたり、というのがないので気づきにくい。
めまいや耳鳴りからメニエール?と思ったり、更年期?と思ったりする人が多い。

最近やたらだるくて眠くて、たまに元気な時に映画を観にいったくらいで
近場の用事にしか家から出ることがない。

最近口の端が切れやすいのは冬になって肌が乾燥する度合いが年々(歳で)ひどくなっているのかも?と思い、寝る前には必ずリップクリームを塗ったりしていた。
エーザイ「貧血の症状は?」でそれも貧血のせいかも?と思った。だって歳のせいで口の端切れてたらこれからもっと大変だよね。

喉が詰まったような感覚になるのは前回もそうだったので『貧血っぽいなぁ・・・』と気づいていた。
軽いつわりのような気持ちの悪さ。
(食べるのは全然苦にならないんだけどね)

だるくて眠いからしょっちゅう眠っていた。
睡眠時間多すぎだろう、というくらい寝ていたけど熟睡ができないので目覚めがとても悪いし、次に眠くなるまでが短い。
このまま新生児のようにずっと眠り続けるようになったりしないかなぁ・・・と思うほど。

やっぱりコーヒーを飲む回数が増えたからかなぁ。
病院では「一日5杯までがいいと思います」と薬剤師さんに言われたので、一番飲みたい季節だけど多くて4杯、普段は3杯までで押さえている。
なのにだるいのよねぇ・・・飲むタイミングの問題か?・・・

前回病院でもらった鉄剤はだいぶ前に無くなって、それからは貧血気味かな?と思ったら干しブドウをつまんでいる。


昨日午前中用事があって娘の自転車を借りていったらタイヤの空気が全然なくて、アスファルトに吸いつくようだった。
坂道下った後に息切れするなんて初めてだ。。。めっちゃ疲れた。

「何あの自転車・・・あんなので時間ギリギリになってから出て行ってると、太ももが競輪選手みたいになるよ?!」
と娘に言うと
「いや、体力あるし大丈夫。お母さんの足腰が弱ってんのとちがう?」
「弱ってへんよ」
こけて卵は割るし・・・(笑)あ、でも空気入れといて?♪」
「(ぐぞ?!)自分の自転車くらい自分で入れなさい!」
「貸したげてるやん。今テストやし?」

まったく、こういう時だけ勉強家になる。

まぁ、運動不足なのは否定できないし、入れてやるか・・・
と小雨の降る寒さの中、入れ始めてみたのだが・・・

みなさん、自転車の空気穴は2種類あるのご存知でしょうか?
洗濯バサミみたいなので挟んで固定する(英式)のが一般的だが、娘のは挟む出っ張りがない。なので筒状の物を被せて井戸のポンプ(例え古すぎ)みたいなレバーを押して固定する(米式)のだ。
そんな細かいところ、買うときに確認してないから、初めて空気を入れようとした時にゃ、どーしようかと思いましたわ。

で、この英式がおばさんには結構難しくてね。

筒を被せてハンドルを下げるまではできるんだけど、一生懸命ポンプを押しつづけて(これがまた安物の空気入れ買っちゃったのか押せなくてゼイゼイ)入れ終わった後にハンドルを上げても筒が抜けてくれない。
力一杯引っ張っても筒はぬけてくれないのに空気がシューーー・・・と抜けていくのだ・・・やっと外れた頃にはタイヤはプヨプヨなのよ。。。

これを何回か繰り返してやっとなんとか前輪と後輪を固くしたら30分かかってた。。。


話は逸れたが、貧血の薬で病院からいつももらっていたのがフェロミアという錠剤だ。軽い副作用があるようで、
「胃がむかついたりするかもしれませんから、夜、寝る前に飲まれてもいいですね。(一日1回1錠)」と言われた。
続けてもらって時には
「気持ち悪くなったりしませんか?」
と聞かれた。

副作用の情報収集をしている感じ?

私は夜に飲んでいたので別になんともなかったが、ネットで調べると副作用を感じている声が結構あった。
やっぱり基本的には私達患者は医者に頼るしかないのだけど、副作用みたいなのはちょっと知っておくべきかもしれないね。

タミフルのニュースの時に知ったサイト。
おくすり110番・・病院の薬がよく分かるホームページ
2005年12月01日 (木) | 編集 |
今日が映画の日だということに昨日気づいた。

「あー、でもテストだからお昼に帰ってくるよねー・・・」
と半分諦めて言うと
「ええよ、適当に食べとくから」と娘がGOサインをくれた。

さて、何を観ようか決めていなかったので新聞で調べる。
あ、これ観るか、と目についたのが「ALWAYS 三丁目の夕日」だった。
以前「とくダネ!」で笠井アナが紹介していたのだ。
CGがとても良くできていて昭和の風景が上手く再現できているらしい。
懐かしいし泣けました、と言っていた。
得に強く押している風にも見えなかったのだが、今観るとしたら「ハリーポッター」でもなく(1作目から観ていない)「私の頭の中の消しゴム」でもなく、これだなー・・・

それぐらいで、どーしても観たい訳でもなかったのだけど。

観たらもう、最初っから入りこんでしまった。
特撮とかCGのことはよく分からない。
というより、CGをCGと感じさせない作りなのだ。
その時代の実際に撮っておいたものが使われているような。
(だとしたらカラー映像はあり得ないんだけどね)

当時の風景・看板・家電製品・家の中の建具など、懐かしいものばかり。
といってもこの時私はまだ生まれていなかったのだが、
その延長の風景として、看板も知っているし、三輪の車も知っている。
子供達の遊びかた、親の行動、行事などなど、ネタバレになると嫌なので詳しくは書かないが、懐かしくてたまらない。
細部にいたるまで、よくここまで再現できたな・・・と思える。


観に行っている客層が、今まで観た映画の中で一番高かった。
ざっと見渡して、私より年上の人が殆ど。
この映画の当時、結婚した頃か、子供が産まれて賑やかになった、そのあたりの年代の人もいた。

そして、笑い声も聞こえ、鼻をすする音もあちこちで聞こえた。
私もふと気がつくと顔がずっと笑っている。
笑いながらウルウルきているのだ。

エンドロール(主題歌がまたよく合ってるのよ。D-51「ALWAYS」この映画の感想文のつもりで作ったらしい)が終わっても鼻の奥がツーンとなり、涙が出そうでしかたがない。
たぶん目も鼻も真っ赤なまま、照明が明るくなった。


この映画のタイトル、どこかで聞いたような名前だなぁ・・・と思っていたのだが、原作は漫画なのだそうだ。
何年か前にアニメにもなった気が・・・?

漫画もアニメも知らないので内容も知らなかったし誰が主人公なのかも知らなかった。
観おわって
・・・主人公は・・・誰だったのだろう?・・・

公式ページを見てやっと分かった。
だけどそれぞれの人が主役と言えるくらい、それぞれの人生みたいなものがよく描かれていて、どのシーンを思い出しても目頭が熱くなってしまうのだ。

公式ページのあちこちを見るだけでまだ泣けるんです、私。

これは懐かしいだけの感動ではないかもしれない。
昭和40年代以前に生まれた人にはほんと、たまらない映画だと思うが、
楽しくて温かくて切なくて、色んなところで感動できる、今の若い子たちにも見せたい映画だ。

役者さんもみんなよかった。
吉岡秀隆・堤真一・薬師丸ひろ子・小雪・もたいまさこ・三浦友和・他豪華な顔ぶれ。
それぞれの人物がいい。(細かく書くとネタバレになるのでやめます)
「野ブタをプロデュース」に出ている堀北真希ちゃんや子役の男の子達の演技もうまかった。
「火垂るの墓」の子役の子もがつく上手さだったが、最近の子役、レベル高いっす・・・


というわけで、なんとなく観てみたこの作品が思いがけず今年観た映画の中(そんなにも多く観てはいないけど)で一番になったのだった。


「ALWAYS 三丁目の夕日」公式ページはこちら
ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS [Maxi] D-51

2006.03追記
第29回日本アカデミー賞最優秀賞が2006年3月3日(金)に行われ
最優秀作品賞 ALWAYS 三丁目の夕日
最優秀監督賞 山崎 貴
最優秀脚本賞 山崎 貴・古沢 良太
最優秀主演男優賞 吉岡 秀隆
最優秀助演男優賞 堤 真一
最優秀助演女優賞 薬師丸 ひろ子
最優秀音楽賞 佐藤 直紀
最優秀撮影賞 柴崎 幸三
最優秀照明賞 水野 研一
最優秀美術賞 上條 安里
最優秀録音賞 鶴巻 仁
最優秀編集賞 宮島 竜治
新人俳優賞 堀北 真希
こんなに沢山の受賞をした。すばらしい映画をスクリーンで楽しめてよかったと改めて思った。

日本アカデミー賞公式サイトはこちら

ALWAYS 三丁目の夕日ALWAYS 三丁目の夕日 DVDも発売された。