FC2ブログ
とりあえずね、色んなこと書いてます。
2005年08月31日 (水) | 編集 |
新学期が始まると子供と出かけることもできなくなるので最後のチャンス。
ダンナが休みだったので家族揃って観に行った。

朝一番の上映時間だったがギリギリに行くと通路より後ろの席は6割くらいは埋まっていた。
やはり夏休みということで親子連れがいるし、前回の「交渉人 真下正義」が大ヒットしたので今回も期待してくる人が多いのだろう。

今回は室井さんが主役ということで渋い作りだった。ハードな映画だ。 
笑えるシーンは2箇所くらいだったかな。
踊るシリーズ=笑える・楽しい で期待して行くとちょっと違うかも。
でも「踊る」ならではの細かい演出は随所に見られて驚かされたり微笑んだり。
話の展開が前後したりするので小学生くらいの子供には難しいかも。
「24(トゥエンティーフォー)」とか好きな人には好まれるかも。

新宿のアルタ前あたり(実際行ったことないけど)を使う大掛かりなシーンで、実際の街では撮影できずCGは使いたくないから、と本物そっくりの巨大セットと消防車40台を使って放水し、土砂降りシーンを撮影された、というシーン。じっくり見たが、本物の街としか見えなかった。

室井さんを苦しめる灰島弁護士(八嶋智人)、部下の篠田(吹越満
)ほんとに憎ったらしくて殴ってやりたくなるほどの演技(笑)だった。
沖田管理官(真矢みき)は他の番組でも出ると顔をしかめたくなるくらいTHE MOVIE 2の印象が強かったが(笑)見直したよ。

『容疑者 室井慎次』公式サイト

交渉人 真下正義 交渉人 真下正義 スタンダード・エディション DVD
「踊る大捜査線」シリーズの主要人物のひとりで警視庁初の交渉人・真下正義が、最新鋭の地下鉄車両強奪事件に挑む物語を描いた作品。ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎ほか出演。


踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! DVDいまや一大観光地と化した東京・お台場で連続殺人事件が発生。青島(織田裕二)ら湾岸署の面々は、警視庁から赴いた沖田仁美(真矢みき)の指揮下に入り、捜査を進めることになるが、所轄を手駒としか扱わない彼女のやり方に署員は反発するが…。
スポンサーサイト



2005年08月30日 (火) | 編集 |
ブログジャンキーでサーフィン中に面白いものを見つけた。元記事「俺様イズム」様
開いているページのアドレスバーに以下をコピー&ペーストすると・・・?

JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace (/<\/(a|A)>/g,'フゥーーー!!').replace(/。/g,'フゥーーー!! ').replace(/」/g,'オッケ??!!」').replace(/w/g,'セイセイ');focus()



YAHOO!ニュースとかお堅い文章のところで試すと面白い。
最近すごい人気だよね。あちこちでフゥーーー!!を使ったブログを見かける。

ならば日本語のところを適当に変更しても使えるのでは?

JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace (/<\/(a|A)>/g,'でっせ!!').replace(/。/g,'とちゃいまっか!! ').replace(/」/g,'よっしゃーー!!」').replace(/w/g,'ぐはは');focus()

どこぞのおっちゃん風?

おじさんおばさんにも馴染める方言バージョンも是非試してみましょう。
2005年08月29日 (月) | 編集 |
カブトムシさっき外に出たらベランダの下にカブトムシの雌発見(一瞬でっかいゴキかと…汗)傘の柄でそっと引っぱり出してみたものの…
虫を飼いたがる歳でもないしどうしたものか…としばらく眺めていた。
そのまま置いて一旦玄関に入ったがもうすぐ息子が帰ってくる。練習試合で疲れ帰りの暑さでヨレヨレになってて足元のカブトムシに気付かずグシャ!…
と想像してしまった。。。

カブトムシ2やっぱり安全なところに逃がしてやろう。
傘の柄に乗せて運ぼうとしたが乗ってくれない。頭でくぐろうとするのでくぐらせまいと(笑)するとグイグイ押してくる。さすが力持ち。
いい歳こいたおばさんが1人で虫と戯れているのもおかしな図なので10年振りくらいに手掴みで持った。
側の植込みに置いてみた。後は日陰に潜るなり大きな樹に移動するなり頑張るだろう。
人に踏まれたり車に轢かれませんように…

2005年08月27日 (土) | 編集 |
八重咲ポーチュラカ 白 八重咲ポーチュラカ 白2

お盆が過ぎてやっと花が目立つようになってきた。
白の八重咲ポーチュラカ

ポーチュラカは葉や茎の強そうな感じがあまり好きでない。
花も鮮やかすぎて狭いベランダがーデニングには圧迫感があるのだ。
そういう元気良さが好きな人もいるからあちこちで見かけるんだろうが、
私は見た目にも涼しくなりたいほうなのでポーチュラカはしばらく買っていなかった。
でも他の花に比べてお盆の帰省中にも耐えられるとなるとやっぱりなぁ・・・

ホームセンターで白の八重咲を見つけて、これなら、と思い買ったのだが・・・
差し芽で増やそうとしたためかなかなかパッ!と咲きそろってくれなかった。
しかも横に伸びやすい筈なのに縦に長くなるし。。。
なんでかな?水のやり過ぎ?

みっともないので伸びたところを摘んでは空いているところへ差した。
摘んだあとは枝分かれするのでこれで横に広がるかな・・・と期待したもののなかなかつぼみも増えず。

お盆を過ぎて夕立が何度かあり、台風も来て、そろそろ秋の気配ですかー?
って頃になってからつぼみが沢山つき始めた。
白い花は涼しげなんだけど、もうちょっと大きく咲いてくれると良かったなぁ。
花が小さいので、一度に沢山咲かないと目立たないのだ。
一日経ったら花はしぼんでしまうし。儚いねぇ。

葉っぱや茎に比べて花が小さすぎる。
同じポーチュラカを見かけたことがないのでどんなもんなのか分からないが。
(苗を買ったときには花はまだついていなかったし)
お隣さんのポーチュラカは大輪で早くから花のじゅうたんのようだった。
色が鮮やかな従来種なのでやっぱり好きにはなれなかったが羨ましかった。

来年は松葉ボタンに戻るか、それともグリーン(葉っぱもの)メインにするか。

あとしばらく、本当に涼しくなるまでは可愛い花を楽しもう。
2005年08月26日 (金) | 編集 |
雑誌を探しに近くのコンビニに行ったついでに『なんか美味しそうなアイスがあったら買って買えるか・・・』とケースを覗いた。あずきの入った抹茶モナカ(あずき入りアイスはかなり好き)に手を伸ばすと、その向こうにも抹茶色のモナカが。しかも中に黒いのが見える。

お、私の好きな黒ゴマクリーム入りか♪

和織(わおり)なんて変わった名前がついている。なんか良さげ♪
と2つ買って帰った。
夕飯の後のデザートにするのだ。ダイエット中なので子供と半分こ。
でもおやつの時間にもあずきバー食べてたのを思い出した。
ま、たまにはいいか(自分に甘い)

早速分け分けして食べてみる。モナカが小さく▲の形に分けられるようになっていて、その一つ一つにこの黒いのが入っている・・・というのが袋に説明の絵があるのをかじりながら見ていると・・・あれ?黒ゴマじゃなかった。
黒みつだった。

おぉ・・・♪とっても合うわ。
和のスイーツ。お店で食べるデザートの味。
大きなところにドバーと入っているのではなく、小さいパーツで少しずつ黒みつを楽しめるのが上品でいい。


これはハマリそうだ。

黒ゴマもそうだけど、黒砂糖もヘルシー素材。
これからは黒みつを使った製品が増えるかも?

モナカアイス好きな人は是非試してほしい。

グリコアイス 和織(わおり)のページ

食べ終わってから写真を撮ればよかったと後悔。
ちゃんと撮っていらっしゃる記事を見つけたのでリンクさせていただきます。
「とりあえず何か食べよう」さんのグリコ「和織」黒みつ入り抹茶
2005年08月24日 (水) | 編集 |
ホリエモンが絶賛したカレー味噌というものが今ネットで売れているらしい。
カレーも味噌も個々では好きだけど、組み合わせた事がなかったのでどんな味か想像できない。
美味しいんだろうか?

というわけで冒険好きな私は早速試してみた。
あらら、美味いっす!意外と優しい味になった。
カレーと味噌って合うんだね。

【鶏肉と野菜のカレー味噌炒め】
とり肉と野菜のカレー味噌炒め材料:とりもも肉・・・1枚
   玉ねぎ・・・1個
   人参・・・半分
   もやし・・・1袋
   レタス大きめ葉っぱ・・・5?6枚(食べやすい大きさに切る)
調味料:合わせ味噌(信州みそ)・・・大さじ2杯
    カレーパウダー・・・適量
    塩コショー・・・適量
    酒・・・少々


フライパンで鶏肉を炒め、酒を入れてアルコールを飛ばす。
玉ねぎ・人参を入れて火が通ったら、もやし・レタス・味噌・カレー粉をほぼ同時に入れる。味噌とカレー粉をなじませるように混ぜているとレタスともやしに火が通る。(シャキシャキ感が残るように後で入れる)大体こんな感じ。
これで26cmのフライパン一杯の量になる。5人?6人分?

ホリエモンお勧めのカレー味噌とは違うけど、カレーと味噌は相性がいいという事は分かった。
もっと色々なスパイスも入っているのだろう。食べてみたいな・・・

ライブドア堀江社長絶賛! カレー味噌のお買い得セットが登場! お友達と一緒に! 贈り物に!
2005年08月23日 (火) | 編集 |
別にホリエモンが好きなわけではない。特に嫌いなわけでもない。
もちろんファンでもないので検索して調べたりもしないし。
ホリエモン情報といえば偶然目にする情報しか知らないのだが。

「とくダネ!」での立候補者へのインタビュー場面。
今朝は岐阜1区、野田聖子さんとそれに対抗する3人のインタビューだった。
一人一人に丁寧な質問の仕方とそれに答えるだけの十分な時間。
立候補者の話しをじっくり静かに聞く出演者達。
特に外資系証券会社部長でもある佐藤ゆかりさん(美人)が喋っている時の小倉さんの顔は緩んでいるようにさえ見えた。

昨日のホリエモンへの待遇とえらい違うんでない?

ホリエモンが喋ると必ず途中で司会者やコメンテーターが言葉を挟む。
始めはホリエモンも話しを止めて相手に喋らせ、それに答えていたがあまりの攻撃に自分も意見を言おう言おうと頑張る。それでもコメンテーターに遮られる。複数の声が重なって何を言っているのか聞き取れない。
ホリエモンの表情は段々こわばり、怒りがあらわになっていった。
しまいに「あまりにバカバカしい質問なので答えなくてもいいですか?」と言い、その後に何か喋ろうとすると時間切れ。
「堀江さんありがとうございました」で映像が切れた。
どう見てもあれはホリエモンに喋らせまいとする局側の嫌がらせにしか見えなかった。

街中の有権者のインタビューでも「ここは亀井静香さんが強いよ。あれ(ホリエモンの回りに出来た人だかり)は野次馬」「政治に興味がないと言ったくせに」などホリエモンに不利な意見が殆どだった。

ホリエモンはもともと技術屋さんらしいので確かに喋りで損していると思う。
対する亀井さんはベテランだし。
これが営業畑の藤田さんのようにソフトに上手く喋れる人なら誤解も生まずにすむかもしれないんだけどね。
(誤解なのかどうか、詳しくないので何とも分からないが、聞いている限りでは誤解を浮けやすい喋りだと思う)

ともかく個人的好き嫌いは置いといて画面に出すなら喋らせてあげれば?と思った。
報道する側は平等に扱うべきなんじゃないの?


わたし個人的には、自分達を守るのに必死なベテランじいさまたちより若い人が入ったほうが、何かやってくれそうで当選してもいいのでは?と思うけど、お偉いさんがたにしてみれば「何かやってくれそうな」の何か、が一体何をしでかすかすごく恐いので、潰しておくか・・・ってとこなのだろうか?
と、ものすごくドロドロした大きな力を感じてしまう。

どうなるのでしょうね?
2005年08月22日 (月) | 編集 |
少しでも綺麗になりたいし、少しでも若くありたい。
そんな願望から私も年々サプリメントの数が増えてきている気がする。
病は気からという言葉があるくらいだから、健康食品なんてものは信じるものが救われる、お守りのようなところもあるかもしれないが。

こんな発表があったようなので、私自身のブックマーク代わりとしても残しておこう。

アガリクス、メシマコブ、コエンザイムQ10…。ブームになっているさまざまな健康食品について、国立健康・栄養研究所(東京)が22日までに、成分や有効性、安全性などの詳細な情報をデータベース化し、ホームページで公開した。
 「免疫力を高める」「ダイエットに効く」とテレビや雑誌で宣伝されるものの、実際の効果についてはあいまいな表示が多く、「宣伝ではない正確な情報を知りたい」という消費者の声に応えるのが目的だ。
 データベースは健康食品の素材240種類以上について、把握できる限りの研究論文や実験結果を集め、安全性や有効性を評価している。
 例えばアガリクスは「別名はヒメマツタケ。俗に『抗がん効果がある』といわれ、健康食品も数多くみられるが、ヒトでの有効性と安全性は信頼できるデータが見当たらない」。
(共同通信) - 8月22日6時6分更新


「健康食品」の安全性・有効性情報
データベース


icon
icon
燃焼ダイエットセット(フォースリーン+α?リポ酸+カルニチン)
30%OFF!送料無料!10月12日まで
2005年08月21日 (日) | 編集 |
天然鮎 本当はもっと綺麗な色なんだけど・・・
ついさっき届いた鮎。お盆に実家で会った鮎釣り好きな伯父達と話している時「今度送ったるわな」と言う言葉に「やったぁ♪待ってますね(笑)」と冗談半分で催促してみたら本当にきた。天然ものの鮎なんて我が家では買えないからしっかり味わって頂こう。
2005年08月19日 (金) | 編集 |
まだ子供達が小さかった頃。

お盆に実家に帰省した帰り、夕飯を食べてから車で出発した。
途中、偶然に花火大会の会場近くを通った。
その年は帰省中に花火大会を2つ見ていたので「これで3つめだねー♪」と車を止めた。右手の海で上げていて、ちょうどクライマックスあたり。
「外に出て観よう!」と車の外に出た。
一番綺麗なところを観ることが出来た。
海風が強めで涼しいこと!

拍手をして終わった時、ふと前方に何かが落ちてきた。

「なんだ?」と見上げると暗い空の中から何やら点々と・・・
花火のカスが海風に乗ってこっちに降ってくる!
始めは点々と見えていたものが次第に無数の数になって道路に降ってきた。
「きゃぁー、急いで入ろう!」と子供をだっこして車の中に避難。
新聞紙をちぎったようなゴミやフイルムケース大の筒状の硬い紙も降ってきた。一瞬で道路がゴミだらけ。


打ち上げ花火、綺麗だと見とれているだけのものだったが、これだけのゴミが会場付近に落ちるもんなんだな・・・と初めて知った。

そこは田舎のほうだったので、都会の大掛かりなものだったら何倍もすごい量なんだろうな。

などと、いつもと違った方向で見た花火大会だった。
2005年08月18日 (木) | 編集 |
丹後半島 舟屋の風景京都に海なんてあるの? 関西人でもこう言う人がいるが北部には日本海があるのだ。
丹後半島を一周してきた。

伊根町というところの舟屋(海の中に家が建ててあるらしい)という家並み。


丹後半島このあたりは遊覧船が出ている。ちょうど中央の木で隠れてしまったが。

映画の中に出てきそうな風景だった。

丹後半島2近くの木を入れたかったのに、真っ黒に写ってしまった。

海風が心地よい。


屏風岩屏風岩という名の岩。自然が作り上げた芸術。


木で作られた飛び込み台に向かって泳ぐ息子たちこれはおまけ。
別の日に海でいとこ達と泳ぐ息子(飛び込み台の左手前に見える●がたぶん息子の頭)
でも飛びこまずに戻ってきた(爆)




2005年08月17日 (水) | 編集 |
黒おたべ京都駅で見つけた。「黒おたべ」
イチゴ味のピンクやらメロン味の黄緑やら種類も豊富になった生八橋。
この黒おたべは衝撃だった。
いや、色からしてたぶん黒ごまなんだろうけど(まさかイカ墨ではあるまい。)やっぱりこれは買っておかないと(笑)
箱のデザインもお洒落だよね。

黒おたべ2箱の中はこんな感じ。怪しい色だ(笑)
黒くするために食用炭(竹炭)を使用してあるそうな。
黒ごまの風味を楽しめるように、八橋につきもののニッキは使われていない。
粉がまぶしてあるのはたぶんきな粉。
ニッキが苦手な人でもこれなら美味しく食べられるかもね?
(私はニッキ使用のも大好き)
黒おたべ、美味しいよ♪(回しものではありませぬ(笑))

おたべが通販で買えるんですってよ。
2005年08月09日 (火) | 編集 |
野口さんおかえりなさい。

次のシャトルは当分打ち上げしないと発表された時には、おいおい打ち上げられたシャトルはどうなるんだ?と世界中の人が思っただろうし野口さんご家族はさぞ心配だっただろう。
宇宙での船外作業の映像はすごかった。明日の朝のワイドショーで詳しく見たいけど出発するので見られない。くぅ?!
2005年08月09日 (火) | 編集 |
ユニクロジーンズ
何ヶ月ぶりかな?昨日久しぶりにユニクロに行った。

太って手持ちのジーンズが入らないのが増えたし、ちょっと薄手の履きやすいのを、と思って。

安くなっているコーナーのジーンズを試着すると、ウエストサイズで選んでも太ももあたりできつい。
1サイズ大きくしてお尻までなんとか入れてもファスナーが閉まらない。
がーん・・・どんだけ太ったんだ私?
ファスナーが閉まるサイズまでいくと後姿がみっともない。。。お尻が更に大きくみえる(泣)

そのコーナーは諦めて定番商品の棚から選んでいくつか試着。
お、入るじゃん。やっぱり形によってだいぶ違うね。
(って2年前くらいならこんな悩みは必要なかったが)

一番気に入った形を色違いで2本(セットで買うと安くなる)決めて丈直しをしてもらった。
いつもは家に持って帰って一度洗ってから自分で直す。でも今回は直している時間がないのでやってもらった。
早いねぇ。2本頼んでも15分で直してくれる。

持って帰って、夜になってから試着してみたら・・・
1本、履き心地が変。
「○○、ちょっと見て。この丈合ってる?」と娘に聞くと
「左右の長さ違ってるで」
やっぱり・・・片方は床に引きずる音がするのに片方はかかとがスースーするのだ。
脱いで比べてみると縫い代分くらいの差があった。

店で直しの後見せてもらった時は気づかなかったのだが、この履き心地と見た目はちょっと困る。数ミリの誤差なら文句も言わんが・・・

今日、午前中は出かけていたのでお昼過ぎに電話をかけてみた。
明日から旅行する準備もしないといけないので今日はチャリで行く暇はないし、旅行から戻ってからでも直してもらえるか聞こうと思って。

すると、折り返し店長さんから電話があって、今から取りにきて直してくれるという。別に急がないし、忙しいのに悪いかな、と思ったが先方の申し出にあまえさせてもらった。(正直チャリでまた行くのはしんどい)

謝って品物を確認してくれ、すぐに持って帰って直して、また届けてくれると。申し訳ないなぁ・・・
「急がなくていいですよ、うちは夜になっても構いませんから」と言ったが3時頃には持ってきてくれた。
一応試着してみたらパーフェクトにピッタリな丈だった。
これで履いていけますわ。

平日で忙しさもそんなになかったのかもしれないが、とても丁寧で迅速な対応に満足、そして感謝。
社長さんが交代したりして激動の年なのだろうが現場の人の頑張りが見えた。
安心してこれからも買い物させてもらいます。
2005年08月08日 (月) | 編集 |
椿油配合つやつやウォーター先日髪を切った時に美容師さんにアドバイスを受けて試しにヘアオイルというものを買ってみた。

椿油配合

椿の花の絵のついたヘアオイルって昔からある。
そのせいか、おばあちゃんが持っていたのを見たのか(記憶には無いが)おばあちゃんが使うオイルというイメージ。なんだかベタつきそうだし。

でも先日某日記サイトで「椿油をつけてからシャンプーするととってもツヤツヤになった」というのを見かけた。(ちなみに管理人さんは30歳代)
ここに書かれていたの昔からあるビンに入った椿油だと思われるので洗髪後に使うのにはやはり勇気が・・・

売り場で探すと上のようなスプレータイプを見つけた。ツバキ油配合 ということはそれ100%ではないのだ。
試しに買って使ってみた。150ml入りで800円くらい。

髪を洗ったあとタオルドライしてからシュッシュッと軽くスプレーし、なじませてからドライヤーで乾かす。かすかに花の香りがするがきつくはない。(きつい匂いは苦手なので化粧品は無香料派)

パサついたり広がったりしない。これはいいぞ。
ベタつくと困るので控えめにしたつもりだったが、翌日ところどころがちょっとベタつくというか、固まって見える。

うーん・・・自分でスプレーするのでムラができるみたい。

昨夜はスプレーを手のひらにシュッシュッと取り、それを手のひらでのばしてからタオルドライ後の髪になじませてブローした。

今朝、とってもいい感じ。全然ベタついて見えないし。
これで痛みも減るといいな。気に入った。
2005年08月06日 (土) | 編集 |
昨夜寝る前に下剤を飲んだので、もしかしたら夜通しゴロゴロキュルルでトイレで過ごさなければならないのかと心配だったが、なんと朝まで熟睡できた。
目が覚めてから少し腸が動き始めた感じがわかる。

朝食を食べたらすぐにもよおして(汚くてすまんこってす)トイレに行ったがまだ色は白い。

これが普段の色に戻ってキュルルがおさまらないと買い物にも出られませんやん・・・ため息

でもちょっと嬉しい。
いつもむくみがちな脚が今朝はすっきりしていた。
あぁ、これが私の脚だったよ、思い出した。・・・それほどいつもむくみがち。
それと下腹が昨夜からスリムな気がする。あお向けになると腰骨よりお腹が沈む。いつも仰向けになってもたっぷり肉が触れたのに。
・・・ということは、あのたっぷりはウ○○だったのか?・・・

そして午後から便意がしなくなった。
買い物に行けたのでよかったのだが・・・
白いのがまだ残っているかもしれないんだけど大丈夫なんだろうか・・・?

8/7追記 昨夜遅くに無事、元の色に戻った。めでたしめでたし。
2005年08月05日 (金) | 編集 |
朝起きて、冷たい牛乳を飲むのが好きなのに今日は飲めない。

でも夏だからもっと辛いものかと思っていたがクーラーが快適だったせいか、体が慣れてきたせいか、苦ではない。

さすがに9時頃になるとお腹が鳴った。あと少しで水分にありつける。
バリウムだけどね。
血圧と脈拍を測ってもらい、20ml程度の液体を飲む。
胃の中の泡を消す薬らしい。
次に筋肉注射をしてもらう。
2年前にもバリウム飲んだけど、その時も筋肉注射したっけ?記憶にない。
「これはちょっと痛いですよ」と看護士さんが言うので、目をつぶって構えていたら、針のチクリは全く痛くなく『この人、注射上手?』と思ったとたん、中に入ってきた成分が痛かった。ぐわっ・・・と痛みがきたら看護士さんが「これをよく揉んでおかないと後で痛くなるからね」とがーーっと揉んでくれた。

検査着に着替えていよいよバリウムを飲む。
レントゲン技師さんが「まず一口飲んで」ごくっ・・・まずっ。
「はい、ちょっと上向いて口あけて」あーん
顆粒状の白い粉がサラサラと入り、その後に透明の液体を流し込まれる。
たちまち口の中に炭酸のような泡が広がる。
「はいゲップ出さないで飲み込んで。」
後は外から指示される。
「バリウムを左手に持って沢山飲んでいって」
左手に持つというのは私の右方向に窓があるのでコップの中身が見えるように、なのだろうが、始めは重くて両手で持った(笑)
なんか、前に飲んだ時より辛い。ゲップが出そうで。
台の上で仰向けになったり、右向いて、左向いて、斜め向いて、と忙しかった。
更に白い粉と液体で泡を増やしてバリウムを飲む。
うげぇ・・・ぐるじい。。。

結果、レントゲンでは特に異常なし。
定期検診を受ける機会がないので、これで食道から胃にかけては心配ないと分かってひと安心。
でも私の胃って、垂れてる・・・

下剤をもらう。
家に帰ってすぐに一つ。
それで出しきれなかったら夜寝る前にもひとつ。
白い便が出るので必ず色が戻ったのを確認してくださいね、と言われた。

2年前にやった時には、すぐに白いのが出て、夜までには普通の色に戻ったので今回も楽勝だろうと思った。
そして、食料品を買いに回って帰ったのだが、それがいけなかったのかなぁ?
5回以上トイレにいって、かなり出してるのに夜になってもまだ白い。

あぁ、今度は2つ目の下剤にも手をつけるのかぁ・・・
2005年08月03日 (水) | 編集 |
やっと観にいけた。ダンナが休みで、子供の髪を切るのと私の買い物もしたかったので、ついでに映画も観よう、と。

ダンナは「スターウォーズ」が観たいというので「星になった少年」を子供と3人で観た。

「交渉人真下正義」を観たときの予告編から絶対に観よう、と心待ちにしていた作品なのだ。
テレビCMでバンバン宣伝していたが、あんまりして欲しくなかった。
暗い映画館の中で泣いている姿を写していかにも、ほら、こんなに泣ける映画なんですよ。という風な。
「世界の中心で愛を叫ぶ」の時もそんなCMが多かったな。
世界の中心で愛を叫ぶDVD
世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション


自分が観たいと思っている映画をまだ見ないうちに、そういうのを見せられるといざ自分が映画館で泣く時(やっぱり泣きますさ)CMの泣き顔を思い出してしまうのだ。
「星になった少年」も「世界の中心で愛を叫ぶ」もCMが始まる前から観ようと決めていたのに、観に行く前に何度も他人の感動シーンを見せられてしまった。・・・こういうのやめてくれないかなぁ・・・

柳楽優弥くんの自然体な演技と像のふれあいがとてもよかった。
親子・兄弟の関係もよかった。
感動したし泣けた。

原作本 「ちび象ランディと星になった少年」ちび象ランディと星になった少年
坂本 小百合 (著)

星になった少年 photo story book 星になった少年 photo story book
フジテレビ映画製作部 (著)